start global navi.

グローバルメニューここまでです。

嫌気性排水処理システム

IHIプラントが扱う嫌気性排水処理システムは,お客様の高濃度有機性排水を高速かつ高負荷でバイオガス化することができ,地球環境に配慮した総合排水処理システムをご提案できます。



IHI-ICリアクター

IHI-ICリアクターは狭小部に設置可能なもっと進んだ嫌気性排水処理システムです。

水処理プラント
概要

IHI-ICリアクターは嫌気性微生物のグラニュールを用いて 排水処理する嫌気性排水処理システムです。 食品工場や飲料,ビール工場などから排出される高濃度の有機性排水の処理に適しており,高速かつ高負荷で排水中の有機成分を分解し,バイオガス化が可能です。 

特徴

①2段型の気固液分離装置
⇒グラニュールの流出リスクを大幅に低減し,高速処理可能
②内部循環機能
⇒内部循環の効果により原水のpH調整を最小限に抑制
③縦型円筒形
⇒設置スペースが非常にコンパクト

付帯設備

嫌気性排水処理システムから得られるバイオガス中に含まれる硫化水素を高性能除去できる生物脱硫装置「THIOPAQ®」のご紹介はこちら
 

IHI-ICXリアクター

IHI-ICXリアクターは既設嫌気性排水処理システムの能力増強を可能にする最新の嫌気性排水処理システムです。

水処理プラント
<概要>

IHI-ICXリアクターはIHI-ICリアクターの特徴である高速・高負荷処理などのメリットはそのままに,既設の嫌気性排水処理システム(EGSBやUASB等)で使用しているタンクを活用した能力増強が可能です。

<特徴>

①内部部品のモジュール化
⇒既設タンクの能力増強が可能
②超高負荷処理
⇒2段型の気固液分離装置による超高負荷処理
③完全密閉構造
⇒硫化水素や臭気等による外部への悪影響なし

付帯設備

嫌気性排水処理システムから得られるバイオガス中に含まれる硫化水素を高性能除去できる生物脱硫装置「THIOPAQ®」のご紹介はこちら
 

その他のコンテンツ