start global navi.

グローバルメニューここまでです。

ファインケミカルプラント

石油精製、石油化学プラントで培ったノウハウを活かし、数多くのファインケミカルプラントを建設してきました。

更には医薬品工場で培った経験を最大限に活かして、基本設計から建設まで行います。

近年では、製品ごとにハンドリング条件が違う触媒製造プラントなどでもお客さまのニーズを考慮し、経済的なプラントを建設しています。

提供:広栄化学工業(株)殿

関連リンク

主要技術

スケールアップ

技術研究室で開発したプロセスの装置化、既設プラントの能力アップなど長年の経験で取得したノウハウをもとに、お客さまのニーズに対応します。 特に、気-固系流動層反応器では多くの建設実績があり、スケールアップを含めニーズにマッチした設計・製作を行います。

粉体ハンドリング技術

ファインケミカルプラントでは種々の粉体を扱うことが多くあります。過去の実績から個々の粉体の特性を調査し、ニーズに合った粉体装置をプラントに組み込みます。ニューマ輸送のみでなく、コンテナ輸送も実績があります。

シミュレーション技術

ファインケミカルプラントでは気液平衡が非理想系の液体を取り扱うことが一般的です。文献値及び実験室でのテストデータ、実装置での運転データにもとづき、気液平衡のフィッティングを行い装置の設計及び能力アップなどの検討を行います。連続蒸留のみでなくバッチ蒸留にも対応可能です。

多目的プラント

当社は、数多くの医薬品製造プラントの建設により得られたノウハウを取り入れ、クロスコンタミの無い、より運転し易い多目的プラントの建設を行います。


その他のコンテンツ

TOPへ戻る