start global navi.

グローバルメニューここまでです。

未利用エネルギー

バイナリー発電装置

低温の未利用エネルギーを電力に変える
バイナリー発電装置の導入をトータルでサポートします

100kW級バイナリー発電装置

 ガスエンジン、ディーゼルエンジンなどのエンジン排熱や化学工場、ボイラーなどの産業用排熱、および太陽熱、地熱、バイオマスなどの再生可能エネルギーから生成される大量の熱は、低温であるためにこれまで活用されていませんでした。IHIの100kW級バイナリー発電装置は、これらの低温の熱源で有機作動媒体を蒸発させ、タービン発電機を駆動します。

システムフロー

未利用エネルギー

仕様

名称 100kW級バイナリー発電システム
HEAT INNOVATOR(ヒートイノベーター)
形式

HI-125L-W

熱源温度

80~120[℃] 【※2】

冷却水温度

5~35[℃] 【※2】

発電方法

磁気軸受式単段遠心式タービン/高速発電機

作動媒体

HFC-245fa (不活性ガス)

寸法

幅:4,100[㎜]×奥行:2,000[㎜]×高さ:2,300 [mm]

(エンクロージャ外寸、取合い部突起含まず。蒸発器・凝縮器含む。)

製品重量

約 7,100 kg (作動媒体充填後)

発電端最大出力
※()内はパッケージ端

132[kW](※125[kW] ±10[%])

推奨水質

冷凍空調機器用水質ガイドラインJRA-GL-02-1944の範囲内

【※1】本製品は環境省 低温熱源活用発電技術実用化推進事業をもとに製品化しております。
【※2】熱源流量,冷却水流量については個別に確認させていただきます。

特長

  • 発電機本体は摺動部がないオイルフリー磁気軸受を採用し、省メンテナンス。
  • バイナリー本体に蒸発器と凝縮器を内蔵したパッケージ。
  • 作動媒体は電気事業法の規制緩和対象となる不活性ガスを採用。

適用例

IHIは総合機械メーカーとしての経験を生かし、省エネや、CO2排出削減など、熱エネルギーに関するソリューションを提案します

産業プロセス

heat

再生可能エネルギー

heat

その他のコンテンツ

TOPへ戻る