1. トップページ
  2. > 事業紹介
  3. > 産業用太陽光発電システム

IPCの太陽光発電

ご相談から運転までの流れとIPC実施内容

以下の手順の他に、国・地方自治体から補助金の支給を受ける場合は、別途申請手続きが必要です。

  • ① 太陽光パネル設置について事前調査を行います。
     調査内容に基づき、見積りをご提出致します。
  • ② 電力会社と系統連系するにあたり、他の設備に影響がないか技術的な検討を電力会社にて事前に行います。(事前照会)
     事前照会の申込はお客様から電力会社へご提出頂きますが、弊社にて手続きに必要な資料のとりまとめ等の支援を行います。
     技術検討により、電力会社の設備を新たに設置する必要がある場合、電力会社より連系に必要となる工事概要、費用の回答が電力会社よりあります。回答は事前照会申込から約3カ月程度です。
     回答後、あらためて本申込を行い、工事着手となります。
  • ③ 売電する場合は、国の設備認定を受ける必要があります。また、電気主任技術者の選任手続き等も必要となります。
    弊社にて申請の支援を行います。
  • ④ 工事期間は条件、規模によって異なります。見積り時に概要をご説明致します。
  • ⑤ 電力会社の立会後、系統連系し、運転開始となります。

太陽光最大出力と設置スペース

設置可能なパネル枚数と面積を角度毎に算出しました。
(パネル250W/枚、緯度は東京を想定)

取扱メーカ紹介

 国内及び海外メーカから最適メーカを推奨いたします。
 記載メーカ以外の取扱いも行っておりますのでご遠慮なくご希望を申しつけください。

太陽電池モジュール
 WWB株式会社  トリナ・ソーラー・ジャパン株式会社
 AU Optronics Corp.
パワーコンディショナー及び周辺機器
 山洋電気株式会社  オムロン株式会社
 オーナンバ株式会社  日本高圧電気株式会社
 愛知電機株式会社  東芝三菱電機産業システム株式会社
(TMEIC)
太陽電池モジュール架台
 ネグロス電工株式会社

設置事例

屋根上タイプ
(株)IHI都市開発セクター殿
『i-Suite Shinkawa』マンション屋上
屋根上タイプ
光洋機械産業㈱殿
西脇工場屋上
地上タイプ
自社発電所・
IHIプラント建設㈱
                竜野太陽光発電所
相生佐方太陽光発電所
竜野碇岩太陽光発電所

リンク

政策、太陽光発電に関する概要について

  1. 経済産業省 資源エネルギー庁 「なっとく!再生可能エネルギー」
  2. JPEA 一般社団法人 太陽光発電協会
  3. NEDO 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構


ページトップへ